動物の高度二次診療 ネオベッツVRセンター

大阪市東成区中道3-8-15
TEL:06-6977-3000

VRCにて開催されるセミナー

公益社団法人 大阪市獣医師会

大阪市獣医師会ウェブサイト:http://www.osakasiju.jp/

JBVPレクチャーシリーズ

JBVPレクチャーシリーズウェブサイト:http://www.jbvp.org/lecture/osaka.html

(株)ペピイ

(株)ペピイウェブサイト:http://www.peppy.jp/

日時 2020年7月26日(日)14:00〜18:30
講座名 【Web】『問題行動のい・ろ・は2』〜犬の問題行動アドバイスのスキルアップを目指す〜
内容 ・人と犬の歴史と家畜化の流れ
・問題行動の定義
・なぜ問題が発生するのか?
・犬種別問題の特性とは?
・「氏と素性」保護犬からペットショップまで、その犬の出身による行動特性の違いは?
・飼い主さんの犬への望みは理解できていますか?
・犬中心の暮らしより、人中心の暮らしの方が犬も人も快適
・上手くいかないトレーニング工程の勘違いと間違い探し
・問題行動と奮闘するみんなが知りたいことはなんですか?
※お持ち帰りワンポイントアドバイス
⇒苦手なものの克服の手順
講師 ○山本 央子(やまもと なかこ)先生
家庭犬育成指導専門家/
優良家庭犬普及協会常任理事/
動物介在教育療法学会会員/
活動適性評価者認定委員/
日本行動分析学会会員・日本分析学会「体罰反対」タスクフォース委員/
人と動物の関係学会会員/
ヤマザキ動物看護大学、ヤマザキ動物専門学校、帝京科学大学非常勤講師/
京都動物愛護センター収容動物行動評価総合監修
参加費 8,000円(税込)
定員 動物看護師、トリマー、トレーナー他、全ての動物病院スタッフ :100名
申込期限 2020年7月16日(木)
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 動画配信プラットフォーム「Vimeo(ビメオ)」を利用して配信します。
講座の配信開始日に動画URLとパスワードをメールにて送信いたします。
視聴期間中は何度でもご覧いただけます。
日時 2020年7月5日(日)19:00〜22:00
講座名 【Web】ZOOMオフ会『輸液オフ会〜悩める症例の輸液戦略〜』
内容 ☆僧帽弁逆流症例への輸液戦略
☆肺高血圧と右心系に異常を持つ症例への輸液戦略
☆猫の体液量と急速補正するときの注意点
☆猫急性腎障害で大切なのはボリューム?血圧?そもそも腎保護って?
を主軸に、血液ガス分析の使用ポイント、人工呼吸と輸液反応性、
循環血液量推定をどうしているのかなど、ファシリテーターの
石塚先生が、麻酔科医、救急医、循環器医、集中治療医の本音に迫ります!!
講師 ○ファシリテーター
石塚友人先生(VES合同会社 獣医麻酔集中治療専従医)

○コメンテーター(五十音順)
・飯塚智也先生
(日本動物高度医療センター名古屋循環器科/麻酔科)

・佐野忠士先生
(酪農学園大学 附属動物医療センター麻酔科/集中治療科 准教授)

・田村純先生
(北海道大学 附属動物医療センター 麻酔集中治療科 特任助教)

・三木悠矢先生
(JACCT動物心臓血管ケアチーム麻酔科、池沢動物病院)

・森田肇先生
(公益社団法人日本小動物医療センター動物夜間救急センター)
参加費 3,000円(税込)
定員 獣医師:100名
申込期限 2020年6月25日(木)
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。
日時 講座1 2020年6月23日(火)
講座2 2020年7月21日(火)
講座3 2020年8月25日(火)
21:00〜22:00
※オンタイム受講が難しい方のための「見逃し配信」もございます
講座名 【Web】ファンと向き合う動物病院経営
〜何が起きても安定経営を目指そう〜(全3回)
内容 講座1 「今だから、動物病院の再定義を」
講座2 「スタッフが辞めない動物病院を目指す」
講座3 「これからの時代、AI、デジタル化とどう向き合うか」
講師 小林 元郎 先生
(獣医師 獣医学博士/成城こばやし動物病院代表/
東京城南地域獣医療推進協会理事(TRVA))
参加費 <各講座>4,000円(税込)
<一括申込み(割引)>10,000円(税込)
定員 100名
申込期限 各講座開催日の10日前まで
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。
日時 講座1 2020年6月8日(月)
講座2 2020年8月3日(月)
講座3 2020年10月5日(月)
20:00〜22:00
※オンタイム受講が難しい方のための「見逃し配信」もございます
講座名 【Web】〜もうパニックにならない!初動スピードを確実に上げる!〜
動物看護師のための救急対応スキルアップ講座(全3回)
内容 講座1 呼吸器疾患の救急対応:「呼吸が苦しそう」
講座2 循環不全の救急対応:「急にぐったりした」
講座3 中枢神経障害の救急対応:「けいれんが止まりません」
講師 中村 篤史 先生
(TRVA 夜間救急動物医療センター 院長)
参加費 各講座:4,500円(税込)
一括申込《割引》:12,000円(税込)
定員 100名
申込期限 各講座開催日の10日前まで
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。
日時 Day1 2020年6月11日(木)
Day2 2020年7月9日(木)
20:00〜21:30
※オンタイム受講が難しい方のための「見逃し配信」もございます
講座名 【Web】 〜ご家族へ“伝える指導”から“動かす指導”へ〜
犬の歯みがき指導のポイントとコツをマスターしよう!
内容 【Day1】
●歯みがきの指導でご家族へ伝えるポイント
●スマートフォンを使用した歯みがき指導〔実演デモ〕
●犬の歯みがきができるまでの方法紹介(初級編)
【Day2】
●犬の歯みがきができるまでの方法紹介
●動物看護師が歯みがき指導を行う効果〔実演デモ〕
●犬の歯みがきができるまでの練習方法紹介
●歯の裏を上手に磨くための練習方法紹介
●歯ブラシで磨くときに口をモグモグしてしまう場合の対処法紹介
●電動歯ブラシを使用した歯みがきの効果と練習方法紹介
講師 朝倉 舞佳 (あさくら まいか)
(みゅう動物病院 動物看護師長)
参加費 8,000円(税込)/2日間
定員 100名
申込期限 各講座開催日の10日前まで
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。
日時 Day1  2020年6月5日(金)
Day2  2020年7月3日(金)
20:30〜22:00
※オンタイム受講が難しい方のための「見逃し配信」もございます
講座名 【Web】 獣医師のための『もっと見逃さない歯科疾患!』
内容 【Day1】
●麻酔で行う歯科診察
●無麻酔で行うX線検査
●様々な歯周病
●歯周病治療の種類とインフォーム
●抜歯の基準とインフォーム

【Day2】
●見落としがちな破折歯の発見法
●破折に対するインフォーム
●破折の治療法の紹介
●抗菌薬使用について
●乳歯期のトラブル
●術後トラブルを避けるためのインフォーム

※一部開催順序が前後する可能性があります。
※「比較歯科学研究会」様の講座とセミナー内容は異なります
講師 樋口 翔太 先生
(D.V.D.S./比較歯科学研究会 代表)
参加費 8,000円(税込)/2日間
定員 獣医師:100名
申込期限 2020年5月26日(火)
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。
日時 第1回  2020/3/19(木)
第2回  2020/4/8(水)
第3回  2020/4/29(水祝)
第4回  2020/5/13(水)
第5回  2020/5/27(水)
第6回  2020/6/3(水)
第7回  2020/6/24(水)
第8回  2020/7/1(水)
第9回  2020/7/22(水)
第10回 2020/8/5(水)
20:00〜21:30
※オンタイム受講が難しい方のための「見逃し配信」もございます。
講座名 「Webライブセミナー『動物医療グリーフケア』(全10回)」 
内容 第1回:日本のペットライフの特徴とホームドクターの必要
第2回:グリーフの意味と心理過程
第3回:グリーフケアコミュニーション
第4回:待合室診療の実践
第5回:ペットに現れるグリーフとグリーフケア
第6回:治る病気でのグリーフケア
第7回:治らない病気でのグリーフケア@
第8回:治らない病気でのグリーフケアA
第9回:安楽死と尊厳死
第10回:死後のグリーフケアと命のバトンタッチ
講師 阿部 美奈子 先生
(合同会社Always 動物医療グリーフケアアドバイザー/獣医師)
参加費 20,000円(税込)※一括受講のみ
定員 99名
申込期限 3/10(火)
※定員になり次第受付は終了とさせていただきます。
受講方法 Webミーティングアプリ「ZOOM(ズーム)」によるWebライブ受講
※詳しい受講方法は、お申込完了後、メールにてお知らせいたします。

ページトップへ戻る